【TAJ公認 テレマークスキースクール】 
【ご案内一覧】
【モバイル、携帯サイト】
お出かけの際はこちらのQRコードでブックマークをおすすめします
http://mobile.terumark.com/
てるま〜く 動画チャンネル
Mt.NORIKURA
ARC'TERYX正規代理店
日本テレマークスキー協会
テレトピアのりくら
スプリングバンク
山のお宿 滝見館
野村農園
  ⇒E-MAIL   ⇒LESSON SCHEDULE   ⇒BLOG
代表 野村 輝公
  TEL 0263-92-7832(自宅) 携帯電話

  【てるてる日記】

 
表示記事数
«  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16
いよいよ春?
 投稿日:2007/3/21 投稿者:テル
晴れ いよいよ春めいてきた
夢の平ゲレンデではりすがちょろちょろ動き回り
パラダイスゲレンデではかもしかがゲレンデを走り回り
だけどこの時期でこのハイシーズンの雪質 どういう事?
とにかく残り少ないスキーシーズン思いっきり楽しまなきゃね!
 
コメント数(0)
 
 
 
新ルート開拓リベンジ
 投稿日:2007/3/16 投稿者:テル
晴れ 昨日と同じ所から入る
今度は沢沿いはやめ、深い沢と沢の中間ぐらいを下る
浅い沢に入り快適パウダー斜度もきつくないし木も少ない
深い沢には入らないように・・・
かもしかゲレンデの標高ぐらいまでは快適そのもの 標高差600mぐらいの快適クルージング 後は急斜面で立ち木も密集で横滑りおり 結局、東大ヒュッテ方面へおり
なかなか楽しいツリーランでした。またいくぞー!



 
コメント数(0)
 
 
 
新ルート開拓
 投稿日:2007/3/15 投稿者:テル
晴れ
ツアーコースの山へ向かって左側のルートを開拓しに入る
2本の深い沢があり、山に向かって右側の沢沿いを滑る
木が多くあまりよいコースでない さまよいながらかもしかゲレンデ上部へ
収穫無し あー疲れた・・・

 
 
コメント数(0)
 
 
 
振り子沢パウダーラン
 投稿日:2007/3/09 投稿者:テル
晴れ 富士見岳隣の振り子沢をめざせ! 
とても暖かい、ダケカンバの芽も少しふくらんだ様子
11:15出発 かもしか上部で15cmの新雪 パウダーランの期待がふくらむ
位ヶ原上がり口で30cmの新雪 でも位ヶ原はウィンドクラスト やっぱりね・・
迷わず振り子沢へ スノーシューのトレイスの上を歩く 数日前の雨でのアイスバーン
その上にやわらかめのウィンドクラストで、風の強く当たるとこはつるつるのアイスバーン ひえーこえー! ムリは禁物そういうとこは、遠回り遠回り・・
14:00振り子沢着やった!うれし笑いをしながら、さー出発。すげーパウダーに、もーうはうは!疲れも吹っ飛ぶ瞬間。やっぱり山はやめられまへん・・・
 
コメント数(0)
 
 
 
TAJ(日本テレマーク協会)指導員受験
 投稿日:2007/3/05 投稿者:テル
3/5・6 白馬乗鞍会場にて15人受験
実技検定:9種目 指導法検定 理論検定の全ての合格で指導員となれる
去年は合格率15%かなりてごわいため、5年の内になんとかしたいと思った
今年もかなりの緊張の中で試験が始まった 種目毎に注意することを自分に言い聞かせる なにしろひとつのミスで終わってしまう SAJ(全日本スキー協会)の準指導員試験
より数段てごわいと思った そんなプレッシャーのなか1日目の実技9種目が終わり、
ひとまずほっとする 理論検定は楽勝 翌日最後の指導法検定だが検定員相手の指導法
のため、これまた緊張。やっと終わった!これで自由だ!一目散にこぶ斜面で発散。
今度は発表の緊張。結果が張り出される 名前があった!やったぜ!感激!本当に感激!でもここからが始まり、がんばろう!
 
コメント数(1)
 
おめでとうございます!
 投稿日:2007/9/27 投稿者:つのきち  
おくばせながら、おめでとうございます。
30日のバーベキューだんどり大変ですが、がんばりましょう。
 
 
遭難対策協会へ参加
 投稿日:2007/2/21 投稿者:テル
2・21〜23まで乗鞍周辺で遭難対策協会の訓練があり県警の山岳救助隊を講師に行っていた。
21日にゲレンデ鍋つるコース脇で50名くらいの重装備の人がビーコンさがしをやっており、遭難対策協会の訓練とは知らずに、おもしろそうだと思い見ていると、中に知り合いがおり、いっしょに参加しても良いとのこと。このあとシールを貼っての山登り訓練で
この日は終了。翌日は遭難者を運ぶ時の注意点、雪崩れ救助のビーコン以外の発信機(recco?システム)の説明、ノーフェイスのメーカーのひとのザックとウェヤーの説明のあと、鳥居尾根ゲレンデより位ヶ原をめざし山登り訓練。2月とは思えない暖かさで途中雪崩れているところもあり、登って降りただけになってしまったが、飛入り参加許可に感謝感謝!
 
コメント数(0)
 
 
 
木を観察しながら
 投稿日:2007/2/20 投稿者:テル
晴れ 11:30出発 木を観察しながら位ヶ原をめざす
ツアールートは位までクラスト帰りはてごわいぞ!
ゲレンデは白樺・ダケカンバ・唐松などでかもしかゲレンデを登りだしツアーコースは
白樺と唐松は無くなり、ダケカンバとしらびがメインとなる
そして森林限界を超え位ヶ原は、はい松のみだ(今は全部雪の下)
そんなんでゆっくりと2時間かけて位ヶ原へ、こんな登りかたもいいなと思いながら
帰りはクラストランでやっつけられるのも勉強だなと思いながらも、やっぱりツリーランで
パウダー狙いに変更!気持ちの弱さをちょっと反省・・・ 
 
コメント数(0)
 
 
 
USデモチームin栂池
 投稿日:2007/2/05 投稿者:テル
2/5〜/7 USデモチーム栂池テクニカルワークショップへ参加
生のUSデモチームの滑りに感激 やっぱうめーなー
その後班分けしテクニカルレッスン ポジションとバランスを良くするレッスン 
ビデオクリニック バリエーション等ためになるまる2日だった

 
コメント数(0)
 
 
 
お泊り
 投稿日:2007/1/29 投稿者:テル
1月29日(晴れ)13:40出発 1時間登りツアーコース脇にテント張り 位ヶ原まで登り折返し16:10テントへ戻り チーズフォンデウとビールと芋焼酎で長い夜の始まり始まり・・・
無風で静かな夜 月明かりですごく明るく星空がもったいないくらい ちっとも酔わない夜でした
1月30日(晴れ)6:30起床 ラーメンで体を温め富士見岳を目指し出発
10:30富士見と摩利支天の間、振り子沢をパウダーラン 12:00にテントに戻り方付け 12:30にゲレンデへ
ザック55リットル 重さ15kg 降りたら足ぱんぱんのへろへろ もう少し軽さを追求しよう


 
コメント数(0)
 
 
 
善五郎の滝へ
 投稿日:2007/1/23 投稿者:テル
晴れ
善五郎の滝まで500m15分
橋はなんとか渡れた(つぼあし)
全部凍っている、大迫力
 
 
コメント数(0)
 
 
 
 >>トップページ  >>てるてる日記